プラグインハイブリッド車!Audi(metroproject quattro),

ドイツの名車アウディ(メトロプロジェクト クワトロ)にプラグインハイブリッド仕様車を発表。
Audi「metroproject quattro」PHEVは、4輪駆動のクアトロシステムというガソリンエンジンとモーターによるプラグインハイブリッドシステムを採用しLiイオン電池をより高性能化することでEVモードでの走行で距離にして100kmを可能にしている。
(ただし、この場合は後2輪駆動となる。)
モーターとガソリンエンジンの効率的な組み合わせによるプラグインハイブリッド方式の採用により、0〜100km/hでの加速は7.8秒、最高スピードは201km/hというパワーを発揮している。燃費性能面を見ても、リッター当たりの換算で約20.4km/Lという低燃費性能を実現している。 これは回生ブレーキや加速時のモーターアシスト、モーターだけでの走行に加えてアイドリングストップ機能などが寄与しているもよう。
Audi「metroproject quattro」プラグインハイブリッド車の4WD方式は、直噴ターボのガソリンエンジン(排気量1.4リッター)「TFSI」で前輪を駆動しながら後輪を30kW(41ps)のモーターで駆動するという受け持ちを明確に分けたハイブリッド4WD方式を採用。エンジンとリヤモーターの両方が駆動したときに4輪駆動となる。アウディ社はこれを「クワトロ システム」という。後輪駆動用のモーター用に家庭用電源から充電可能なリチウムイオン2次電池を搭載し、モーターだけで走行しても100kmの距離を走行可能にしている。
高い電気代のドイツでも、外部電源を使用した充電走行を行えば、100km当たり6,5ユーロ(約1,040円:1ユーロを160円で計算)の節約になるという。
そのほかLEDデイタイムランニングライトやLEDヘッドランプなども、消費電力を抑えて省エネルギー化に努めている。

Audi社「metroproject quattro」プラグインハイブリッド車(PHEV)、主要諸元
項目数値
全長(mm) 3.910mm
全幅(mm) 1.750mm
全高(mm) 1.400mm
ホイルベース 2.460mm
エンジン 最高出力110kw(150PS)/5.500rpm
最大トルク240N・m/1600〜4000rpm
モータ出力 30kW(41PS)
トルク 200N・m
バッテリー種類 Liイオンバッテリー
サスペンション フロントマクファーソン式
リア4リンク式
走行モード 「dynamic」モード
「efficiency」モード(切り替え方式
駆動方式 前輪1.4リッターTFSIエンジン
(150ps・前輪駆動)
後輪電気モーター(41ps・後輪駆動)
最高速度 210km/h
0〜100km/h加速 7.8秒
燃費 20.4km/ℓ
CO2排出量 平均112g/km
荷室スペース 240L
乗車定員 4名
主な装備品 アウディモバイルデバイス
アウディモバイルデバイス アクセス認証システム,携帯電話
オーディオ・ ビデオプレーヤー
車両システム用コントロールユニット
ナビゲーション


このページ、トップへ!

<スポンサードリンク>

プラグインハイブリット車とは?

ハイブリッドシステムの多様化

低燃費車、エコカー・タイプ別

低燃費車、エコカー、メーカー各社比較

代替燃料

メリットばかりでデメリットは無い?

優遇税制のメリット

低燃費車、エコカー新着ニュース

エコカー、街で発見!

エコカーの用語解説

リンク集

相互リンク

サイトマップ

個人情報保護方針

スポンサードリンク

>

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 プラグインハイブリット 車,. All rights reserved