HONDA インサイト HybridCarの新型を発売

「5ナンバー」のハイブリッド車「インサイト」、価格はグレードにもよるが189万円から。トヨタのハイブリッド車「プリウス」が233万1000円からなのに比べると44万円ほど低価格となっている。
ホンダ「インサイト」の値段比較
グレードトランスミッション価格
GCVT“ホンダマルチマチックS” 189万円
LCVT“ホンダマルチマチックS” 205万円
LSCVT“ホンダマルチマチックS”
+MTモード付
 221万円

「LS」にはマニュアル感覚の走りを楽しめる7スピードモードが搭載されている。
全グレード、「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」の認定取得。

HONDAインサイトのハイブリッドシステムは、コンパクトなモーターがエンジンを強力にアシスト、薄型DCブラシレスモーターがエンジンとトランスミッションの間に組み込まれている。
薄型にすることで、ボディをより小型にすることにも貢献している。

インテリジェントパワーユニット(IPU)はパワーコントロールユニット(PCU)とインテグレーテッド.モーター.アシスト(IMA)で構成されていてIMAのバッテリーはバッテリーモジュールの高出力化・高耐久化を実現することで本数の削減が可能となりそれらが小型・軽量化を実現している。

1.3ℓi-VTECエンジン
2点位相差点火制御(i-DSI)と可変シリンダーシステム(VCM)機構により、低速時のモーターのみの走行が可能となり軽快な走行と減速時のエネルギー充電量を高めることができる。

JCO8モード走行燃料消費率(国土交通省審査値)26.0q/ℓ(G,L)
10.15モード走行燃料消費率(国土交通省審査値)30.0q/ℓ(G,L)
「LSグレード」は185/55R16タイヤを使用するので、それぞれ24.0km/ℓ、28.0km/ℓに低下する。
インサイトには燃費向上の視点から「エコアシスト機能」という低燃費運転を支援する機能を全グレードに標準装備されている。
「ECONモード」・・・・・アイドリングストップ領域やエンジン出力などの各種設定を省エネモードの変更する機能。
「コーチング機能」・・・スピードメーターの背景色を変化させることで燃料消費状況をドライバーに知らせる機能。
「ティーチング機能」・・運転中の燃料消費量をリアルタイムに採点して木の葉マークで知らせる機能。
エンジンの最高出力65kW(88PS/5800rpm、12.3kgm/4500rpm)、最大トルク121N・m、モーターが10kW/5.0kgm(14PS/8.0kgm)最大トルク78N・mでシステム全体では72kW(98PS)と排気量1.3Lのエンジンと組み合わせることで1.5Lクラスの動力性能を発揮する。
駆動方式はFF方式、全長4390×全幅1695×全高1425mm、車両重量は 1190〜1200kg、乗車定員5名の5ドアハッチバック。
Insight HybridCarでは部品の共用化を推進することでコストダウンが図られている。「フィット」北米仕様との共用化はエンジンコンパートメント、ラジエーター・コア・サポート、トーボードなどで行われている。 現在、国内生産のインサイトは世界中の工場で生産可能なようにボディの高張力鋼板は440〜90MPaまで抑制されており、使用率の点でも52%となっておりフィットの54%に匹敵する値だ。
電池ユニットでもNi水素2次電池はモジュールあたりの出力が30%向上させており、このことはシビック・ハイブリッドと比べてセル数で132個から84個にまで削減されていて、部品点数でも約50%削減させることに成功している。その結果、従来よりモーターは厚みを22%、質量を15%削減することができている。どうやら5ナンバーにこだわったのもこのあたりにありそうだ。
販売目標台数は5000台/月で、鈴鹿製作所で生産する。
ホンダは2010年代前半にも中型セダン「アコード,とスポーツ多目的車(SUV)「CR―V」のハイブリッド車(HV)を投入する。 すでにHVの投入が決定されている「シビック」「フィット(ジャズ)」と合わせて既存車種へのハイブリッドシステム搭載を加速する。

HONDA「insight」、主要諸元
項目数値
全長 4,390mm
前幅 1,695mm
全高 1,425mm
駆動方式 FF
車重 G/L1,190km
LS1,200km
トレッド,前/後 G/L1,495mm/1,475mm
LS1,475mm/1,460mm
ホイルベース 2,550mm
エンジン種類・総排気量(cc) 直4 SOHC/1,339cc
電動機(モーター種類) 交流同期電動機(薄型DCブラシレスモータ)
10・15モード燃費(km/ℓ) G/L30.0km/ℓ
LS28.0km/ℓ
エンジン最高出力(ps/rpm) 88/5,800
エンジン最大トルク(kg.m/rpm 12.3/4,500
モーター最高出力(ps/rpm) 14/1,500
モーター最大トルク(kg.m/rpm 8.0/1,000※1
使用燃料・燃料タンク容量(ℓ) 無鉛レギュラーガソリン/40ℓ
最小回転半径(m) 5.0
サスペンション前/後 マクファーソンストラット/車軸式
ベンチレーデッドディスク/リーディングトレーリング
乗車定員 5名
タイヤサイズ G/L175/65R15
LS185/55R16
       ※1/エンジン始動時の最大トルクは9.4kg.m

<スポンサードリンク>

プラグインハイブリット車とは?

ハイブリッドシステムの多様化

低燃費車、エコカー・タイプ別

低燃費車、エコカー、メーカー各社比較

代替燃料

メリットばかりでデメリットは無い?

優遇税制のメリット

低燃費車、エコカー新着ニュース

エコカー、街で発見!

エコカーの用語解説

リンク集

相互リンク

サイトマップ

個人情報保護方針

スポンサードリンク

>

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 プラグインハイブリット 車,. All rights reserved