SUBARU plugin STELLA,プロトタイプの発売は2009年7月

富士重工業は、EV車両の「スバル プラグインステラ」プロトタイプを開発中であったがその主要諸元から比較すると、従来型と比べてリチムイオン2次電池のパックがさらに小型化され総電力量においても 若干の変更がみられる。その結果、車両総重量で50kgの軽量化に成功している点も見逃せない。 進化を遂げる「スバル プラグインステラ」を1年ほど前の「洞爺湖サミット」当時と比べるといかに進化しているかがわかる。
最高出力     40kW → 47kW
最大トルク    150N.m → 170N.m
リチムイオン2次電池パック さらに小型化
総電力量     9.2kWh → 9kWh
車両重量     1,060kg → 1,010kg
実証実験を経て発売される量産タイプのモデルは基本的にはプロトタイプの仕様と同じ仕様になる。

>
富士重工業,スバル プラグイン ステラ、プロトタイプと主要諸元比較
項目スバル プラグイン ステラSUBARU plugin STELLA,プロトタイプ
全長(mm) 3,395mm-
全高(mm) 1,660mm-
全幅(mm) 1,475mm-
最高速度 100km/h-
一充電航続距離 80km(実走距離)-
モータ種類 永久磁石式同期型-
最高出力(モータ) 47kw-
最大トルク 170N・m-
駆動方式 前輪駆動-
バッテリー Liイオン・バッテリー-
総電圧 346V
総電力量 9.2kWh9kWh
車両総重量 1,060kg1,010kg
乗車定員 4名-



<スポンサードリンク>

プラグインハイブリット車とは?

ハイブリッドシステムの多様化

低燃費車、エコカー・タイプ別

低燃費車、エコカー、メーカー各社比較

代替燃料

メリットばかりでデメリットは無い?

優遇税制のメリット

低燃費車、エコカー新着ニュース

エコカー、街で発見!

エコカーの用語解説

リンク集

相互リンク

サイトマップ

個人情報保護方針

スポンサードリンク

>

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 プラグインハイブリット 車,. All rights reserved