NISSANの低燃費車減税とHybridcar優遇税制車種

減免税措置に適合車種を拡充するに日産は「環境対応車普及促進税制」施行により自動車取得税、自動車重量税対応のキューブ(2輪駆動)、ウィングロード(1.5L+CVT)、ノート(CVT)、ティーダ(1.5L+CVT)、ティーダラティオ(1.5L+CVT)、セレナ(2輪駆動車)、エクストレイル(2.0L、4輪駆動車)を税制優遇車種に適合し、全体で13車種を減税措置対応車種にする。これらは75%減税に相当する。 免税が適用される次世代環境車にはハイブリッド車、電気自動車、プラグイン・ハイブリッド車、クリーンディーゼル車、燃料電池車があるが「X-TRAIL 20GT」が該当する。 50%減税の車種はマーチ(1.2L+5速MT車の一部),セレナ(4輪駆動車),エクストレイル(6速MT車の一部)がこれに相当する。

NISSAN各車種の減税措置適合状況比較
車名対象グレード 自動車
取得税
自動車
重量税
自動車税*1
(登録翌年度)
燃料消費率*2
(10.15モード)
XTRAILクリーンディーゼル車 -100%-100% 15.2km/ℓ
キューブ2WD車 -75%-75% -50%20.0km/ℓ
ノートCVT搭載車 20.0km/ℓ
ティーダHR15DEエンジン+CVT搭載車 20.0km/ℓ
ティーダラティオHR15DEエンジン+CVT搭載車 20.0km/ℓ
ウィングロードHR15DEエンジン+CVT搭載車 20.0km/ℓ
エクストレイルMR20DEエンジン搭載+4WD車(一部車種) 13.2km/ℓ
ラフェスタ4WD車(一部車種) 13.2km/ℓ
セレナ2WD車 13.2km/ℓ
ビノ2WD車(5速マニュアル搭載車) 24.0km/ℓ
キューブ4WD車(一部車種) -50%-50% -25%15.6km/ℓ
セレナ4WD車 12.2km/ℓ
XTRAIL6速マニュアル搭載車(一部車種) 12.4km/ℓ
マーチCR12DEエンジン+5速マニュアル搭載車 21.0km/ℓ
プレサージュ2WD車 10.4km/ℓ
プレサージュ4WD車 10.2km/ℓ
ラフェスタ2WD車 15.0km/ℓ
オッティ5速マニュアル搭載車 22.0km/ℓ
ビノ4WD車+5速マニュアル搭載車 22.0km/ℓ
*1/現行の「グリーン税制」を適用
*2/今回改良した7車種は改良後の数値

<スポンサードリンク>

プラグインハイブリット車とは?

ハイブリッドシステムの多様化

低燃費車、エコカー・タイプ別

低燃費車、エコカー、メーカー各社比較

代替燃料

メリットばかりでデメリットは無い?

優遇税制のメリット

低燃費車、エコカー新着ニュース

エコカー、街で発見!

エコカーの用語解説

リンク集

相互リンク

サイトマップ

個人情報保護方針

スポンサードリンク

>

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 プラグインハイブリット 車,. All rights reserved